Yayasan Anak Sehat

Kouji ゲンキプロジェクト

Kouji ゲンキプロジェクト

25歳の元自閉症の幸司サントソ衛藤氏が率いるプロジェクトです。

彼は日系インドネシア人。
6歳まで言葉が話せませんでした。

インドネシアで自閉症についてさほど知られていない、彼が3歳の頃に、自閉症の診断を受けました。オーストラリアで自閉症専門のセラピーを受け、徐々に成長を遂げ、話せるようになり、普通学校に進みました。シャドーティーチャーのサポートを受けながら、ロンドンスクールを卒業しています。

2年前に私たちヤヤサンのセラピストと出会い、心身を健やかにしていく過程で、ポジティブな考え方と社会性を身に着け、バリスタとしてのトレーニングをアカデミークラスや何店舗かのカフェの協力によって1年間積み上げました。

現在では、「Kouji ゲンキプロジェクト」として元気とリラックスを提供出来、自閉症の方々のコミュニティカフェとして、彼が先頭に立って運営しています。
その全ての経験を将来的に自閉症の子供たちが働ける場として活かせるように考えています。

今、彼がこうして働いている姿は、同じ自閉症の子供を持つ親御さんたちにとって、どれだけの未来への光となるでしょうか?

彼がたどった軌跡(奇跡)と努力をシェアしながら、彼の作った美味しいラテを召し上がってみてください。
彼のハートのように温かで、ほっこりした美味しさです。

あなたの笑顔のために、ラテと一緒にグルテンフリーのデザートも用意しています。

ジャカルタ新聞に取り上げて頂きました。
https://www.jakartashimbun.com/free/detail/48624.html

おススメ素材:グラアレン Gula Aren(パームシュガー)

天然素材のお砂糖のグラアレン

ヤシからとれるパームシュガーです。
Koujiゲンキプロジェクトで使用・販売しているのは「Aren'Go」
生産地はインドネシアのスラウェシ島北部ゴロンタロ。
オーガニックで安全な素材であることはもちろん、伝統的な方法で作られる100%ヤシ樹液のパームシュガーです。

味わいはコクがあり、まろやかですが甘さは十分。
色は茶色で、一般のスーパーでは、丸く固形の状態で販売されていますが、粉状にされているので、日々のお食事やお料理に使いやすいです。
甘いだけの精製砂糖よりも、深みのある味わいは、多くのビタミンやミネラル成分がもたらすもので、体にも優しく、過度な刺激を与えません。


お砂糖のあれこれ

糖質の害をここでは触れませんが、現在は多くの方々が減量や健康・美容のために糖質を減らしたい思われていることでしょう。

急激な糖質カットはストレスの元、長続きしないことにお困りではないでしょうか?

そこでおススメなのが置き換え法!
ゆっくりと糖質を減らしていくためのファーストステップとして、体内での糖の働きを理解しながら、常習性が高く血糖値の急激な上昇をさせる「精製砂糖」(Gula Pasir, stick suger)から、自然なヤシ糖の「グラアレン」への置き換えをご提案しています。

コーヒーや紅茶、普段の食事を作るときにお使いになっているお砂糖を「グラアレン」に替えることからスタートします。実はグラアレンのアミノ酸の多いコクのある甘みは、日本食によく合います。
勿論、インドネシア料理にも欠かせません。ここインドネシアでも健康志向の高まりとちょっとしたオシャレ感から、自然素材の「グラアレン」が見直されています。

「グラアレン」は栄養価が高いためカロリー的には決して低くありません。ただ、自然なカルシウムや鉄分、ポリフェノールが含まれています。
そのためGI値(食後血糖値の上昇度を示す指標)は35(上白糖:110)で、穏やかに血糖値を上げますから、糖尿病予防やイライラ防止にも役に立ちます。

楽しく美味しく安全に、健康への第一歩!
お店召し上がるケーキや備え付けのシロップは全て「Aren'Go」です。
店頭でも販売していますので、お気軽に手に取ってみて下さい。
gula aren

おススメ素材:スンバワハニー(Sumbawa Honey)

インドネシアでは最高級ハチミツと言えば、スンバワ産と言われるほどのはちみつ生産地として名高いスンバワ産の天然ハニーです。
その中でも自生するハチの巣から採取される希少な品物で、養殖でないため、2019年7月の入荷以降は11月の入荷となります。

味わいは、透き通るような爽やかで華やかな甘み。
多くの市販はちみつは、殺菌のために加熱処理をされています。また、実は多くの商品が糖分添加されているため、後味に甘みが残り、ハチミツのあのまとわりつくような甘みが嫌いという方も多いのではないでしょうか?

山々に広がる天然の花々の蜜を自然に集めたこのハチミツ。

ぬるめの白湯に溶かしてそのまま飲んで頂くのがおすすめです。
sumbawa honey

お問い合わせ

PAGE TOP